今日も流されてく・・・ブログ
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








 おめあて


今日はお休みやったので、梅田へ行ってきました。
久しぶりに32番街の漫画専門紀伊国屋へ行った。

ありましたよ。お目当てのアレが!

DSC00733b.jpg


そうでつ。
月下のバンマス、フレンドリがオススメしてた漫画。
青い空を、白い雲がかけてった―Hiroshi Asuna memorial edition (Beam comix)

最近発売された、完全版の上下巻はなかったのだけれど、桂正和先生の帯のコメントにひかれてしまいました。
桂正和っすよ。ウイングマンとか電影少女っすよっ!
リアルにきゃわいい娘をちゃんと描くすばらしい先生っす。
ウイングマンではあおいちゃんにお世話になり、電影少女ではあいちゃんにお世話になったっすよ。
ビデオショップGOKURAKUがないものかと探したっすよ!
そんな桂正和先生も憧れたあすなひろし先生っす。

読んでみて、最近の絵になれてるせいか、最初はちと読みにくかったのですが、これが読めば読むほどはまってしまう。。。
なんて味のあるキャラクターなんだろう。なんでこんな美しい台詞なんだろうと・・・。
そして、全く色あせてない。
漫画とは、フィクションなんだろうけど、そこに描かれている事は全て真実。
人を思いやることとか、生きるとはどういう事かとか、子供とは?大人とは?
そういった事の真実がそこには描かれてると思いました。

美少女キャラも出てきませんし、魔法もありません、変身もしませんし、ロボットも、メイドロボも出来てきませんが、不条理な世界だからこそ描かれた真実があるのではないかと、そう思わずにいられないのです。






2008⁄03⁄04 23:19 カテゴリー:未分類
▲pagetop










| HOME |


Copyright © 2017 ニンゲンって一体何なんですかぁ!?. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。