今日も流されてく・・・ブログ
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








 おたよりのこなー


日曜に、フレンドリからメールが届きました。
本当なら、昨日書き込む予定だったのですが・・・ごめん。

------------------------------------------------------------------------------

【 名 前 】:フレンドリ
【 本文 】:” シュガーベイブと春の風”
 今日(3/2)は、よい天気で、春の匂いがしています。
 こんな日には、シュガーベイブのうたが聴きたくなります。
 というわけで、昨日買ったCDの紹介です。
 伊藤銀次さんの「デッドリイ・ドライブ」、1977年のファーストソロアルバムが、紙ジャケ/リマスターで再発されました。
 この中の「風になれるなら」と「こぬか雨」という曲がばっちりシュガーベイブしててすごくよいです。もっとも「こぬか雨」はシュガーベイブの持ち歌でもあったので当たり前なんですけど。
 伊藤銀次さんは一時期シュガーベイブのギタリストでした。
 大貫妙子さんのコーラスがすばらしい。ドラムスも元シュガーベイブの上原裕さんです。
 「こぬか雨」で美しいローズ/アコピを弾いているのは坂本龍一さんです。
 機会があったら一度聴いてみて下さいねー。
追伸:「風になれるなら」って、何となくなおきちっぽい題名ね。

------------------------------------------------------------------------------

ふむふむ、ありがとうございます。
みなさんシュガーベイブ知ってますか?
1973年に山下達郎が中心となって結成されたバンドでっす。
日本のフリーソウル代表です。
昔「俺たちひょうきん族」のエンディング「ダウンタウンくりだそぉ~」を思い出していただけるとありがたい。
山下達郎さんのラジオ聴いてるとそのソウルオタクっぷりが堪能できますってほど、ソウルな人ですね。

えっと、フレンドリが買ったCDはコレかい?
デッドリイ・ドライブデッドリイ・ドライブ
(2008/02/20)
伊藤銀次

商品詳細を見る


実は僕初めて買ったギターの教則本が伊藤銀次さん著書でした。(^。^)
しかし、大貫妙子に坂本龍一、上原裕と豪華なメンバーですね。
も、もしかして、このアルバムも古き良き日本のフリーソウルっすか?

Re:追伸
「風に結ばれて」ね。この曲は僕ら月下の一座の演奏拠点であった結風ってお店と、その社長へのリスペクトで描いたモノです。銀次さんの歌詞?「風になれるなら」も聴いてみたいっす。







2008⁄03⁄03 21:57 カテゴリー:おたよりのコーナー
▲pagetop










| HOME |


Copyright © 2017 ニンゲンって一体何なんですかぁ!?. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。